アイアイ眼科医院

大阪市住吉区山之内の眼科,コンタクトレンズ アイアイ眼科医院

〒558-0023 大阪府大阪市住吉区山之内3-1-7
TEL 06-4700-3536

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

◯休診などのおしらせ〇

 

お知らせ

(アデノ)ウイルス性結膜炎は人にうつる可能性のある結膜炎です。当院でご説明していることではありますが改めて記載しておきます。まずは臨床的所見と症状から判断して診断し、点眼薬を処方します。しかし、学生や学校関係の方の場合、登校禁止の可能性があり、また、医療関係者の場合は抵抗力の落ちている人と接するので結膜や涙液にアデノウイルスが存在するかどうか検査を施行します。ウイルス自体に効果のある点眼薬はなく、対症療法になります。したがって、2〜3日で軽快せず治療に日数を要します。症状を和らげようと指示通りに点眼せずに多量に点眼液を使用しても、かえって副作用が生じることがあります。また、その検査ですが、ウイルス量が少なかったりすると陰性にでることがあります。陰性だからといって油断せず、感染対策は講じていただきたいです。同じアデノウイルスが原因の咽頭結膜熱が季節外れで流行しているのはニュースでもご承知かと思います。流行しているだけで診断をすることはありません。経過によっては、角膜に混濁を残して消失するのに1年くらいかかる例もあります。くれぐれもご注意いただけますようお願い申し上げます。

マスク着用は個人の判断にはなりますが、コロナ感染拡大を可能な限り予防したいと思いますので、当院内では必ずマスク着用でご入室いただけますようお願いしております。マスクをご持参いただき、入室時より着用の上、診察時もそのままにしていただけますようご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

受付終了前30分から1時間での来院は特に検査が混み合うため待ち時間が長くなる可能性があります。ご了承ください。

特殊なハードコンタクトレンズを就寝時に装用して、日中裸眼で過ごすことが可能なオルソケラトロジー(軽度近視治療)についてご興味のある方は、診察の時、院長にお声かけくださいませ。
 

※眼鏡処方や初めてコンタクトレンズ処方を希望の方へ※

眼鏡処方の為の装用テストを行ったり、コンタクトレンズに関する説明や実際の取扱い方法などの体験をしていただきます。お時間に余裕をもって早い時間の受診をお願いいたします。場合によっては、再度ご来院いただかなければならないこともありますのでご了承ください。

 

☆毎月保険証をご持参ください☆

保険証に変更がなくても、月1回見せていただく必要があります。ご面倒ですが、前回受診から月が変わっていれば、確認させていただきますので、お手数ですが、何卒よろしくお願いいたします。